猫が語る、ノーラが4歳になった話

ノーラ(2019年9月)

こんにちは、猫のにゃっちです。自分のブログへ遊びに来て下さり、ありがとうございます。ご縁ができてとても嬉しいです。

2019年9月10日に、ノーラが4歳になりました(保護猫なので正確な誕生日は不明です)。

ノーラが誕生日を迎えると、いつもこのブログで「ノーラが1年間で変わったところ」を紹介しています(※)。今回はノーラが3歳になった頃と4歳になった今を比べて、変わったところを3つあげてみました。

※)ノーラの誕生日記事

4歳になったノーラ

ノーラ(2019年9月)

こちらが4歳になったノーラです。

3歳の頃と体長や体重はほとんど変わっていません。去年も同じことを言っているので、もう成長は止まったのだと思います。自分より小さいままでいてくれてよかったです。

変わったところその1:大好きだった毛玉で遊ぶ時間が減った

ノーラはご飯より遊ぶ方が好きな性格だったのですが、最近遊ぶ時間が減りました。お気に入りだった毛玉を差し出されても、あまり気分が乗らないようです。これがおとなになると言うことでしょうか。

ですが、先日うちの人たちがお友達からおもちゃをもらって、久し振りにノーラが大興奮で遊んでいました。下の写真が、鶏さんのおもちゃで遊ぶノーラです。

ノーラ(2019年9月)

そしてたった2日で鶏さんの目玉を引き千切り、その目玉を猫パンチしながらいっぱい追いかけ回していました。羽がついた本体よりも、目玉の方が気に入ったようです。下の写真が、鶏さんの目玉で遊ぶノーラです。

ノーラ(2019年9月)

ノーラは遊ぶのがあまり好きではなくなったのかと思っていましたが、おもちゃの好みが変わっただけかもしれません。ちなみに自分との追いかけっこや取っ組み合いは、今もほぼ毎日しています。

変わったところその2:掃除機に慣れてきた

去年からよく登場するようになった掃除機ですが、最初はノーラと激しいバトルを繰り広げていました。

ノーラは掃除機のヘッドに威嚇をして、何度も鋭い猫パンチを繰り出します。掃除機も負けじと大きな音を立てて、ノーラにぐいぐいと迫ります。最後にはノーラが逃げ出して終わることが多かったです。そして掃除機が押入れの中で休んでいる時に、ノーラがこっそり忍び寄ってまたヘッドに猫パンチを繰り出す・・・みたいな関係でした。

ですが今では、掃除機がどんなに家の中をうろうろしても、ノーラは威嚇も猫パンチもしません。毎日のように出てくるので、さすがに慣れたようです。ですが大きな音を出しながら近くに来られるのはまだ嫌みたいで、そそくさと離れていきます。

ちなみに自分は、初めの頃はちょっと気になっていましたが、ノーラほどではありませんでした。今はだいぶ慣れて、うちの人(♀)が掃除を始めると別の部屋に移動するようにしています。

変わったところその3:インターホンの音に慣れてきた

以前のノーラは、インターホンの音が鳴ると押入れの中に逃げ込んでいました。普段聞きなれない音がするので、ちょっと怖かったみたいです。

ですが最近は、インターホンが鳴ってもあまり動きません。この音がしても、怖いことは起こらないと思えるようになったのでしょう。

ちなみに自分はお客さんが大好きなので、インターホンが鳴ると玄関に走っていきます。

最後までお付き合い頂きありがとうございました!

4歳になるとさすがにあまり変わらなくなってくるだろうと思っていましたが、今年もこうして変わったところを見つけることができました。今まで怖かったものを色々と克服できているのは、とてもいいことだと思います。来年はどうなるのか楽しみです。

最後にノーラがまだ小さかったの頃の動画を紹介します。うちに来てからまだ数日で、生後4週目くらいでした。この頃はミルクだけを飲んでいて、たまに自分も味見させてもらえました。とにかく美味しかったです。ぜひまた飲みたいです。

もしよかったら、お散歩中に猫と出会ったような感じでお気軽にコメント下さい。SNSもあれこれやっていますので、お使いのものがありましたら見てみて頂けると嬉しいです。

最後まで読んで下さり、本当にありがとうございました。お時間ありましたら、ぜひまた遊びに来て下さいませ。