猫が語る、ハッピーキャットダイエットニーレを食べてみた話

にゃっち(2017年6月)

こんにちは、猫のにゃっちです。この度は当ブログへ遊びに来て下さりありがとうございます。このブログを通じて、猫さんと暮らす方や猫さんが好きな方と仲良くなれたらとっても嬉しいです。どうぞよろしくお願いします。

自分は慢性腎不全なので、専用の療法食を食べています。色々な製品があるので、あれこれ試している最中です。今回はハッピーキャットダイエットニーレと言う療法食を食べることになりました。ご飯についての説明や、食べてみた感想などを書いています。品質はとってもいいそうですが、包装はよくないものがたまにあるようです。

製造元について

今回のご飯はInterquellと言うドイツの会社が作っています。1765年創業なのですが、その頃は製粉所だったそうです。1968年にハッピードッグ(ドッグフード)を作り始め、ハッピーキャット(キャットフード)は2002年から作っているとのこと。それらが日本で販売されるようになったのは2013年からなので、比較的最近食べられるようになったご飯なのですね。

こちらのご飯は人間と同じ基準で選んだ食材を使い、ドイツの自社工場で製造しているそうです。食材はできる限り地元の契約農家から直接仕入れ、遺伝子組み換え作物や保存料・香料・着色料などは使っていないと言うのは、素晴らしいこだわりですね。消化吸収率が90%以上なのでお腹に優しそうだと思いました(が、自分はお腹が緩くなりました)。

ハッピーキャットは子猫用から高齢猫用まで色々な種類があります。大型猫用とかトナカイ味とかのご飯は珍しいですね。療法食は慢性腎不全用の1種類のみです(これもトナカイ味が出てくれたら、ぜひ試してみたいです)。ハッピーキャットは暫く前にリニューアルされたそうで、自分が今回食べた療法食はリニューアル後のものでした。リンの割合が下がったので、腎臓のケアにますます役立ってくれそうです。

原材料について

ハッピーキャットダイエットニーレ(2017年6月)

ハッピーキャットダイエットニーレのパッケージはこちらです。ダイエットと言う言葉が入っていますが、体重を減らす効果はありません(むしろ自分は太りました)。そもそも「ダイエット」と言う言葉は「健康や美容のための規定食」と言う意味なのだそうです。「ニーレ」はドイツ語で「腎臓」のことです。タンパク質・リン・ナトリウム・マグネシウムの量を減らし、デトックス効果のあるハーブを加えることで、腎臓の負担を軽減しているそうです。

ハッピーキャットダイエットニーレに使われている材料の中で、気になったものを紹介します。

■米粉、ポテトフレーク
腎臓はタンパク質とリンを制限する必要があるため、主原料は肉類ではなく米やじゃがいもになっています。

■ビートファイバー
甜菜の根から取れる天然の食物繊維です。繊維が歯の汚れを落としてくれたり、整腸作用があるそうです。

■アップルポマス
乾燥させたリンゴのことだそうです。リンゴには水溶性食物繊維のペクチンが含まれていて整腸作用が期待できます。腸の粘膜を保護して、便の状態をよくしてくれるそうです(が、自分はお腹が緩くなりました)。

■ユッカシジゲラ
アメリカ南部などの高地に生育している植物です。排泄物の匂いを軽減する効果があるそうです(が、自分はあまり実感できませんでした)。

■サッカロマイセス・セレビシエ
出芽酵母とも呼ばれるものです。ハッピーキャットには穀物を発酵させた「オリジナルカンネ」と言うものが入っていて、その原料の一部だと思われます。オリジナルカンネは酵素と乳酸菌が豊富に含まれていて、腸や血を綺麗にしたり、免疫力を高める効果があるそうです。

■各種ハーブ
カモミールやローズマリーなど有名なものだけではなく、ミルクシスルやネトルなどあまり聞いたことのないものまで色々なハーブが入っています。代謝促進、消化サポート、内臓デトックスなどの効果があるそうです。慢性腎不全になると体内の毒素を排泄できなくなるので、デトックス効果はありがたいと思いました。

パッケージに記載されている原材料は以下になります。

  • 米粉
  • ポテトフレーク
  • 家禽脂
  • チキンミール
  • グリーブス(脱脂内臓肉)
  • ポテトプロテイン
  • セルロース
  • フィッシュミール
  • ヘモグロビン
  • ビートファイバー
  • ミートミール
  • アップルポマス
  • 塩化ナトリウム
  • 亜麻仁
  • サッカロマイセス・セレビシエ
  • 塩化カリウム
  • 海草
  • ユッカシジゲラ
  • チコリの根
  • イースト抽出物
  • ミルクシスル
  • アーティチョーク
  • タンポポ
  • ショウガ
  • カンバ葉
  • ネトル
  • カモミール
  • コリアンダー
  • ローズマリー
  • セージ
  • リコリス根
  • タイム
  • ビタミン類(ビタミンA、ビタミンD3、ビタミンE、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6、ビオチン、Dパントテン酸カルシウム、ナイアシン、ビタミンB12、コリン、葉酸)
  • ミネラル類(鉄、銅、亜鉛、マンガン、ヨウ素酸カルシウム、亜セレン酸ナトリウム)
  • その他栄養素/kg(DLメチオニン、タウリン)
  • 天然由来トコフェロール(酸化防止剤として)

カロリーと成分について

続いてカロリーと成分です。慢性腎不全で重要とされるタンパク質、リン、ナトリウムについて割合をまとめてみました。

カロリー:392.3kcal/100g
タンパク質:24%
リン:0.35%
ナトリウム:0.40%

ネットに療法食の成分値を比較しているページがあったのですが、それと比べるとこちらのご飯のリンの割合は低い方に入るようです。カロリーも低めの値になっています。気になるくらい高い値のものはありませんでした。

パッケージに書いてある成分は以下になります。

成分
  • 粗タンパク質:24%
  • 粗脂肪:20%
  • 粗繊維:3.5%
  • 粗灰分:4.0%
  • 粗炭水化物:39.5%
  • 水分:9%以下
  • オメガ6脂肪酸:3.10%
  • オメガ3脂肪酸:0.30%
  • カルシウム:0.50%
  • リン:0.35%
  • ナトリウム:0.40%
  • マグネシウム:0.05%

食べてみた感想

ハッピーキャットダイエットニーレ(2017年6月)

こちらがハッピーキャットダイエットニーレのご飯です(うちの人(♀)の手に乗せています)。粒の大きさは直径12mm、厚さ5mmくらいです。食べるのに苦労するようなサイズではありませんが、自分はご飯をすくうのがあまり得意ではないのでちょくちょくお皿からこぼれます。ノーラは食べ方が上手いので滅多にこぼしません。

匂いは香ばしい感じです。チョコレートみたいとうちの人(♀)は言っていましたが、うちの人(♂)は大いに疑問を呈していました。匂いの感じ方に個人差があるようです。自分もノーラも好きな香りでした。

固さはポリポリと言う感じでそれなりにあります。自分はこれくらい固いご飯も好きですが、噛むのが苦手な猫さんはちょっと大変かもしれません。

味は普通食より薄めですが、療法食の中ではそれほど薄くないと思います。少し油が多い気がしました。

ご飯は全く関係ないと言う可能性も大いにありますが、このご飯を食べている間に2回ほど血尿(と見てわかるくらいの色)になりました。今のところ症状は出ていません。どうして血尿になったのかも、どうして治ったのかもわかりませんでした。

このご飯になる前から続いていた便の緩さは、ご飯が変わっても改善しませんでした。むしろもっと緩くなりました。今のところ、ご飯もしくは乳酸菌パウダー(に含まれるオリゴ糖)の食べ過ぎではないだろうかと言う見解が有力です。前回より美味しいご飯になったので、食べ過ぎてちょっと体重が増えました。ダイエットニーレには腸内環境を整えるリンゴやハーブなども入っているのですが、食べ過ぎては意味がないようです。

ご飯が変わる前は便の色が表面だけ黒かったのですが、ダイエットニーレになってからは中も黒っぽくなりました。このご飯は色が随分と黒いのでそのせいだと思われます。

先ほどもちょっと述べましたが、ダイエットニーレにはユッカシジゲラと言う植物が入っています。これで便の匂いが軽減されるとのことだったのですが、劇的な変化は感じられませんでした。前回のご飯もオリゴ糖などで匂いが軽減されていたのかもしれません。

療法食を食べ始める前から続いている足首の内側などの脱毛は、このご飯を食べている間に一度悪化しました。ですがその後落ち着いて少しずつ毛も生えてきたので、ご飯と脱毛の因果関係はわかりませんでした。

ちょっと困ったこと

ハッピーキャットダイエットニーレ(2017年6月)

写真を見ておわかり頂けるでしょうか・・・?開封してみたら、ジッパー部分が袋からはがれていました。うちの人(♀)の指が入るほどの大きな穴になっていて、これでは空気が入り放題、匂いも漏れ放題です。結局、大きなクリップを使って袋の口を無理矢理止めていましたが、ジッパーで止めた場合よりも品質の劣化は早かったのではないかと思われます(が、自分は全部美味しく食べられたので気になりませんでした)。全ての製品がこの状態だったらさすがに問題になると思うので、今回たまたま失敗作が当たっただけかもしれません。

最後までお付き合い頂きありがとうございました!

ハッピーキャットダイエットニーレは、1.4キロの袋を食べ終わりましたが、最初から最後まで美味しかったです。袋が壊れていたのはちょっと残念ですが、また食べたいと思う味でした。

ご飯の好みはそれまでの経験によって猫それぞれなので、他の方の口コミもよかったら参考にしてみて下さい。

Amazonの口コミはこちらからどうぞ

楽天の口コミはこちらからどうぞ

ヤフーショッピングの口コミはこちらからどうぞ

もしよかったら、散歩中に猫さんと出会った時のような気分でお気軽にコメント下さい。色々なSNSもやっていますので、お使いのものがありましたら遊びに来て頂けるととっても嬉しいです。

最後まで読んで下さり、本当にありがとうございました。よかったらぜひぜひ、また遊びに来て頂けると嬉しいです。

“猫が語る、ハッピーキャットダイエットニーレを食べてみた話” への 2 件のフィードバック

  1. 最近は 処方食を出しているメーカーも多いですから、いろいろ与えられる良い時代ですよね。
    トナカイって 食用にできるのね。
    最後の方の便が緩いのでしたら、食べ過ぎが原因なんでしょうね。
    元々 腸が弱いタイプの子だとしたら、消化酵素とかプラスするものいいか にゃあ。

    1. まぐろさん、こんにちは!いつも遊びに来て下さってありがとうございます(>▽<)ノシ

      本当にそうですね!色々なご飯を食べることができると言うのは、とっても幸せなことだと思います(^ ^

      トナカイ味は自分も初めて知りました。鹿肉を食べる猫さんもいるそうですが、そんな感じの味なのかなと想像していますw

      最近は食べる量が減ったからか(催促してもお代わりがほとんどもらえなくなりました)、便の調子もよくなりました。やっぱり食べ過ぎだったのかもですね(^ ^;
      腸を元気にするのに、消化酵素がいいのですね。教えて下さってありがとうございます!勉強になりました(>▽<)

コメント頂けたらとっても嬉しいです!

メールアドレスが公開されることはありません。