猫が語る、カリナール2を試してみた話

にゃっち(2017年8月)

こんにちは、猫のにゃっちです。この度は当ブログへ遊びに来て下さりありがとうございます。このブログを通じて、猫さんと暮らす方や猫さんが好きな方と仲良くなれたらとっても嬉しいです。どうぞよろしくお願いします。

自分は慢性腎不全です。暫く前に、カリナール2と言う乳酸菌のサプリメントを病院から処方されました。腎臓の機能をサポートしてくれる効果があると期待されていて、慢性腎不全になった多くの猫さんが試しているそうです。カリナール2について調べたことや、試してみた感想などをまとめてみました。実は自分の場合は腎臓のためと言うより、軟便対策として処方されていたりします。

製造元について

今回のサプリメントはイタリアのCandioliと言う会社が作っています。

Candioliについては日本語のサイトがなく、あまり調べられませんでした。1882年に設立され、人間さん&動物さん向けの薬やサプリメントを作っているようです。

そしてCandioliのサイトにはカリナール2についての情報もなく、代わりに輸入販売を行っているバイエル薬品株式会社の方で詳しく紹介されていました。バイエルはアスピリンと言う薬で有名なドイツの会社ですが、バイエル薬品株式会社はそちらの日本支部みたいなところのようです。

カリナール2について

カリナール2(2017年8月)

カリナール2のパッケージはこちらです。容量は50グラムです。原産国はイタリアになっています。

主に乳酸菌(善玉菌)と善玉菌のご飯になるフルクトオリゴ糖が入ったサプリメントです。善玉菌には、腸の中の窒素物(アンモニアや尿素などの毒素)を利用して増えると言う特徴があるのだそうです。

本来、窒素物は腎臓の働きで尿として排泄されています。ですが慢性腎不全になるとそれが上手くできなくなり、身体の中に窒素物がどんどん溜まってしまいます。溜まり過ぎると「尿毒症」と言う状態になり、吐き気や嘔吐、酷くなると痙攣や昏睡状態などになってしまうそうです。

カリナール2を食べることで善玉菌が腸内の窒素物を減らしてくれるので、尿毒症を防ぎ、腎臓の負担を軽減できると考えられています。善玉菌が増えることで、お腹の調子も整えてくれるそうです。

原材料と成分について

カリナール2に使われている材料の中で、気になったものを紹介します。

■マルトデキストリン
でんぷんから作られた多糖類の一種です。医薬成分をカプセルや錠剤に加工する時などに使われます。エネルギーとしての消化吸収も早く、ムキムキになりたい方やアスリートの方なども摂取されているそうです。

■フルクトオリゴ糖
「フラクトオリゴ糖」とも呼ばれます。腸の中で善玉菌を増やす効果があります。善玉菌が増えることにより、整腸作用が期待できます。

■オレンジバイオフラボノイド
オレンジに含まれているバイオフラボノイドと言う成分が、ビタミンCをサポートしてくれるそうです。すると毛細血管が丈夫になり、血圧の改善や出血しにくくなる&しても止まりやすくなるなどの効果が期待できるとのことです。

■エンテロコッカス・フェシウム
腸内の常在菌の一種です。チーズなどの乳製品や、人間や動物用の整腸剤などにも使われています。ただし免疫力が低下している時は感染症や食中毒の原因となることもあるそうです。

■ラクトバチルス・アシドフィルス
腸内や口の中などにいる常在菌の一種です。ヨーグルトや乳酸菌飲料などにも使われています。酸性の環境に強く、菌を食べた時に生きたまま腸内に届きやすいそうです。整腸作用やピロリ菌の抑制効果などが期待できます。

パッケージに記載されている原材料は以下になります。

  • マルトデキストリン
  • フルクトオリゴ糖
  • オレンジバイオフラボノイド
  • ビタミンC
  • エンテロコッカス・フェシウム
  • ビタミンB6
  • ラクトバチルス・アシドフィルス
  • 葉酸
  • ビタミンB12

パッケージに記載されている成分は以下になります。

成分
  • 粗タンパク質0%以上
  • 粗油・脂肪0%以上
  • 粗繊維2.0%以下
  • 粗灰分3.5%以下

うちの食べ方

パッケージに記載されている食べ方は、「付属スプーンで1日2杯(体重2.5~5キロの場合)をご飯に混ぜる」とのことでした。自分の場合は徐々に慣らしていった方がいいかもと言うことになり、最初はスプーン1杯弱から始めました。うちのご飯は1日3回なので、1回のご飯でスプーン1/4くらいです。その後、スプーン1/3くらいまで量を増やしました(結局1日2杯になる前に食べ終わってしまいました)。

更に「ドライフードの場合は少量の水で湿らせる」とも書かれていたので、ご飯1回分のカリナール2に小さじ1(5cc)の水をかけました。粉が水を弾くような感じで、溶け難かったです。

食べてみた感想

カリナール2(2017年8月)

こちらがカリナール2の中身です(うちの人(♀)の手に乗せています)。写真では見えないかもですが、白い粉の中に黄色い粒が混ざっています。

【匂い】
匂いはほとんどしなかったので、ご飯にかけられても平気で食べられました。

【形状】
粉末状でさらさらとしています。この近くでくしゃみをしたらあっと言う間に飛んでいきそうです。ご飯にかけて食べる時、特に舌触りは気になりませんでした。

【味】
味はほんのり酸っぱかったですが、やはり気になるほどではありません。うちの人(♀)がラムネみたいだと言っていました。

【体調】
カリナール2を食べている間、何度か食欲がなくなったり、吐いたり、血尿になったり、脱毛したりしました。もしかしたらこの中のどれかは尿毒症の症状だったのかもしれませんが、夏の暑さなども影響していそうです。腎臓の負担がどれくらい軽減されたのかは、よくわかりませんでした。

カリナール2を試すことになったのは、自分が軟便だったからなのですが、便の調子はよくなりました。が、実はただの食べ過ぎで軟便になり、その後食欲不振で食べる量が減ったから治ったのではないか、とうちの人たちには言われています。もしかしたら両方影響したのかもしれません。

【その他】
カリナール2(2017年8月)

本来、カリナール2の蓋はボトル本体にくっついているのですが、10日ちょっと開け閉めしている内に取れました。それから付属スプーンをボトル本体の中に入れて使っていたら、蓋を開ける時に引っかかって、スプーンが粉と一緒に外へ飛び出したことが1度だけありました。ボトルを開け閉めする際は優しく取り扱った方がいいかもしれません。

最後までお付き合い頂きありがとうございました!

カリナール2は2017年8~10月くらいまで試していました。体調が劇的によくなると言うことはありませんでしたが、味や匂いを気にせず食べられて、軟便が改善したのでよかったです(カリナール2は関係ない可能性もありますが)。量をもっと増やしていたら、体調も違う結果になったかもしれません。今は別の乳酸菌を試しているので、カリナール2は食べていませんが、機会があったらもっと量を増やして試したいと、うちの人(♀)は考えているようです。

カリナール2を病院で買ったら、1個(50グラム)2,900円でした。Amazonで2,580円と言うところがあったので、今度買う時はネットにしたいと思います。

サプリメントが合うかどうかは猫それぞれなので、他の方の口コミもよかったら参考にしてみて下さい。

Amazon(カリナール2 犬猫用 50グラム)
Amazonは高評価(星5~4)が7割くらいありました。与え過ぎると軟便になることもあるそうです。食べてくれない猫さんもいましたが、4年以上続けている猫さんもいました。ご飯にかけるのではなく、水を加えて団子状にして口の中に入れると言うやり方もあるそうです。

楽天(カリナール2 犬猫用 50グラム)
楽天はレビューが沢山ありました。ほとんどが高評価ですが、このお店はレビューを書くとポイントが多くもらえるそうなので、リピーターの方が多いからかもしれません。体調がよくなった、または悪くなっていないと言う猫さんが多かったです。効果が分からないと言う声もありました。

ヤフー(カリナール2 犬猫用 50グラム)
ヤフーは低評価がほぼありませんでした。数値がよくなったと言う声や、食べてくれたと言う声が多かったです。

もしよかったら、散歩中に猫さんと出会った時のような気分でお気軽にコメント下さい。色々なSNSもやっていますので、お使いのものがありましたら遊びに来て頂けるととっても嬉しいです。

最後まで読んで下さり、本当にありがとうございました。よかったらぜひぜひ、また遊びに来て頂けると嬉しいです。

「猫が語る、カリナール2を試してみた話」への2件のフィードバック

  1. カリナールは愛猫に使ったことはありませんが、‌
    苦いなどの味がないから猫さんに受け入れやすい点がいいですよね。‌
    毒素排泄のサプリメントは、腎臓の数値や 食欲の有無 嘔吐の有無などで‌
    効果があったかどうかの判断ができないで、何らかで効果があったと感じられたら、‌
    継続ですかねえ。‌
    復元できない機関ですから、日々の毒素排泄で 維持してあげるしか道がないから、‌
    食べたら 解毒ですね。

    1. まぐろさん、こんにちは!いつも遊びに来て下さってありがとうございます(>▽<)ノシ‌

      そうですね!食べやすいと言うのはとっても大事だと思います。‌
      目に見えてすぐ効果が感じられない上に、もう少し続けたらよくなるかどうかもわからないので、継続するかどうかの判断はなかなか難しいですね(^ ^;‌

      毒素を上手く排泄できる身体になりたいです(>_<)

コメント頂けたらとっても嬉しいです!

メールアドレスが公開されることはありません。

HTMLタグは無効です(そのまま表示します)。