猫が語る、ネコジーンを試してみた話

にゃっち(2018年1月)

こんにちは、猫のにゃっちです。この度は当ブログへ遊びに来て下さりありがとうございます。このブログを通じて、猫さんと暮らす方や猫さんが好きな方と仲良くなれたらとっても嬉しいです。どうぞよろしくお願いします。

暫く前に、「ネコジーンと言うサプリメントを試してみませんか?」と言うお話を頂きました。プレゼントして頂けるとのことだったので、少量のサンプルを想像していたら、なんと商品そのもの(約30日分)が送られてきてびっくりしました。ネコジーンは、腎臓の機能をサポートしてくれる上に、おやつみたいに美味しいサプリメントなのだそうです。ネコジーンについて調べたことや、試してみた感想などをまとめてみました。久し振りにおやつが食べられて嬉しかったです。

製造元について

今回のサプリメントはヘルスジーンと言う日本の会社が作っています。ネコジーン以外の商品は取り扱っていないようです。2015年5月に設立されたとのことなので、まだ新しい会社なのですね。

ネコジーンについて

ネコジーン(2017年12月)

ネコジーンのパッケージはこちらです。自分が通っている動物病院の看護師さんに見せたところ「可愛いですね」と言っていました。

ネコジーン(2017年12月)

箱の中はこんな感じになっています。開けたらピカピカでビックリしました。蓋の裏には、食べたかどうかをチェックするカレンダーがついています。サプリメントは継続することが大事なのだそうです(うちはあまりできていません)。

こちらは1箱に30包入っています。1包5グラムです。原産国は日本になっています。「国内生産で品質にこだわっている」とヘルスジーンのサイトに書いてありました。

ネコジーンは主に活性炭と乳酸菌が入ったサプリメントです。活性炭と乳酸菌が、体内の老廃物を排出するサポートをしてくれるのだそうです。

体内にできた老廃物は、便や尿などになって排泄されます。尿は腎臓によって作られています。そのため、体内に老廃物ができればできるほど、腎臓が沢山働くことになり、負担が大きくなってしまいます。

ネコジーンに含まれている活性炭は、老廃物を吸着し便として排泄されます。体内の老廃物を減らすことで、腎臓の負担を軽減することが期待できるそうです。そのため、慢性腎不全になると活性炭を摂取すると言う治療法がよく行われています(メインとなる治療は療法食です)。ですが、自分が通っている病院の先生は「最近は活性炭より乳酸菌」と言っていたので、自分は活性炭を食べていません。

ネコジーンには乳酸菌も入っています。開発者は整腸作用を期待して入れたようですが、乳酸菌には老廃物を利用して増えると言う特徴があったはずなので、活性炭と同じく体内の老廃物を減らす効果もあると思われます。

自分は慢性腎不全で療養中のため、病院の先生にネコジーンを食べてもいいか聞いてみました。「悪いものは入ってなさそうだし、いいですよ」とのことでした。「ぜひ食べるべきだ!」とまでは言われませんでしたが、ネットを見てみると「ぜひ食べるべきだ!」派の先生もいるようです・・・と思ったら、ネコジーンの開発に携わった先生でした。自分の先生は特に触れていませんでしたが、ネコジーンに含まれている活性炭は他の薬に影響があるかもしれないので、薬を飲んでいる猫さんは病院の先生に相談した方がいいと思います。

原材料と成分について

ネコジーンに使われている材料の中で、気になったものを紹介します。

■水あめ
穀類やいも類などから作られる甘味料です。人間さんがねりねりして食べているイメージですが、猫さん用のおやつにも使われています。

■貝エキス
何の貝かはわかりませんでしたが、貝の抽出物です。ネコジーンはチーズホタテ味なので、ホタテのエキスだと思われます。

■ヤシガラ活性炭
炭には浄化効果があると言われますが、活性炭は更に高性能なのだそうです。吸着力に優れ、水や土壌、大気などを浄化する力があるとのこと。色々な材料(おがくずや石炭など)から作ることができて、ヤシガラ活性炭はヤシの殻から作られています。

■酵母エキス
何の酵母かはわかりませんでしたが、酵母の抽出物です。一般的にはビールを作った時の酵母から作られているそうです。サプリメントだけではなく、調味料などにも広く使われています。

■デキストリン
でんぷんやグリコーゲンから作られる炭水化物です。とろみをつける時や、エキスを顆粒にする時などに使われているそうです。食物繊維が含まれていて、便秘解消の効果も期待できるとのことです。

■乳酸菌KT-11(加熱処理済)/トレハロース
乳酸菌とトレハロースは別扱いだと思うのですが、他と違いここだけ「/」で区切られていたので、一緒に書いてみました。KT-11は人間さんの赤ちゃんが多く持っている乳酸菌だそうです。免疫を強化し、アレルギー症状の改善に効果があると言われています。トレハロースは食品に甘味をつけたり、保湿目的で化粧品に使われたりしています。

■増粘剤(加工でんぷん)
薬品などで加工されたでんぷんです。食品などの粘度を上げるために追加されます。食品添加物です。

■pH調整剤
腐敗防止や変色防止のために使われます。食品添加物です。

■香料
香りや味をつけるために使われます。食品添加物です。

パッケージに記載されている原材料は以下になります。

  • 水あめ
  • チーズパウダー
  • 貝エキス
  • ヤシガラ活性炭
  • 酵母エキス
  • デキストリン
  • 乳酸菌KT-11(加熱処理済)/トレハロース
  • 増粘剤(加工でんぷん)
  • pH調整剤
  • 香料

パッケージに記載されている成分は以下になります。

栄養成分表示 本品1包(5g)当たり
  • エネルギー 10.2kcal
  • 水分 2.61g
  • たんぱく質 0.24g
  • 脂質 0.19g
  • 炭水化物 1.89g
  • 食塩相当量 0.06g

うちの食べ方

パッケージに記載されている食べ方は、「体重5kg未満は1日1包。そのままかご飯に混ぜる」とのことでした。自分たち(と言うかうちの人たち)は少量から徐々に慣らす派なので、1/4包から始めました。自分とノーラの食い付き事情により、量はまだ増えていません。

更にうちの人(♀)の「もっと水分を摂らせたい」と言うわがままにより、水5ccをかけて混ぜられています。本来このサプリメントは、某有名おやつのように袋から絞り出して舐めるものだと思うのですが、うちの場合は飲み物です。「ネコジーンスープ」と言ってもいいでしょう。

そのネコジーンスープを電子レンジでぬるま湯程度に温めています。こうすると匂いが強くなるので、もっと美味しくなるような気がします。出来上がったネコジーンスープは、こんな感じでノーラと飲んでいます。

にゃっち&ノーラ(2017年12月)

「ネコジーンスープ」はご飯ではなく3時のおやつと言う扱いです。自分は薬を飲んでいるため、薬が活性炭に吸着されないよう、ご飯とは間隔を開けた方がいいかも、とうちの人たちが判断しました。おやつはうちの人たちの気まぐれで出てくるので、毎日ではありません。

食べてみた感想

ネコジーン(2017年12月)

こちらがネコジーンの中身です(お皿に乗せています。水をかける前です)。活性炭が入っていると言うことを忘れていると、かなりびっくりする見た目です。いつものようにうちの人(♀)の手の上に乗せたら、血とか吸われていそうな感じです。

ネコジーンはチーズホタテ味なのですが、匂いはチーズが強めでホタテはあまりわかりませんでした。

形状はとても柔らかくとろりとしています。舌触りは滑らかな方だと思いますが、さらさらと細かい粒は感じられました。

味は濃いめのチーズとホタテです。おつまみっぽいとうちの人(♀)が言っていました。

ネコジーンは今のところ13回食べた(飲んだ)のですが、自分は8回、ノーラは6回完食しました。自分は「お腹いっぱいでも食べたい!」と言うほどではありませんが、大抵美味しく食べられました。ノーラは最初警戒してあまり食べたがらなかったのですが、うちの人たちの指につけたものを舐めている間に慣れたのか、段々食べるようになりました。

ネコジーンを試している間、自分は嘔吐や軟便、血尿や脱毛の悪化などがありました。ただしこれはネコジーンを試す前からある症状なので、原因は他にあると思われます。体調はよくなったり悪くなったりしているのですが、これにネコジーンがどれくらい影響しているのかはわかりませんでした。ノーラも1回吐きましたが、ネコジーンを食べた(飲んだ)直後ではないため、恐らく関係ないと思います。

最後までお付き合い頂きありがとうございました!

慢性腎不全になってからおやつがもらえなくなってしまったので、またおやつを食べられるようになったのはとっても嬉しいです。限られたご飯しか食べられない状態で、新しく食べられるものが増えたと言うのは素晴らしいことだと思います。

体調がよくなったと言う実感はありませんでしたが、「美味しい!」と感じることは幸せな気持ちになれます。その気持ちはきっと元気に繋がると思います。チーズホタテ味が好みの猫さんなら、沢山喜んでもらえるでしょう。自分とノーラはこの味にそこまで興奮しないので、よかったら焼いたぶり味とか焼いたさば味とか(自分の好物です)もあると嬉しいなと思いました。

ネコジーンはヘルスジーンのサイトやAmazonから購入することができます。現在はキャンペーン中で、以下のページから購入すると一番お得みたいです。

ネコジーン
上記のページからだと、初回半額になったり、サンプル(7日分)がついていたり、返金保証があったり、とあれこれサービスしてくれるそうです。ただし定期購入契約になるようなので、途中で止めたくなった場合は解約手続きが必要です。サンプルだけしか食べていないのであれば、商品を送り返せば返金してくれるそうです(返送料金や振込手数料は負担することになります)。

サプリメントが合うかどうかは猫それぞれなので、他の方の口コミもよかったら参考にしてみて下さい。

Amazon(ネコジーン 30包)
ネコジーンはネット通販での口コミが少ないようで、Amazonの1件しかありませんでした。腎不全の猫さんで、最初は食べてくれなかったそうですが、その後よく食べてくれるようになったそうです。元気な様子で便の調子もよいとのこと。

もしよかったら、散歩中に猫さんと出会った時のような気分でお気軽にコメント下さい。色々なSNSもやっていますので、お使いのものがありましたら遊びに来て頂けるととっても嬉しいです。

最後まで読んで下さり、本当にありがとうございました。よかったらぜひぜひ、また遊びに来て頂けると嬉しいです。

「猫が語る、ネコジーンを試してみた話」への2件のフィードバック

  1. にゃっちさん(=^_^=)‌
    今晩わサプリメントは‌
    お口にあいましたか?‌
    先生の言う事をよく聞いて‌
    良い子にしてれば、きっと‌
    元気に過ごせますよ!‌
    私も病気と上手く付き合って‌
    います(=^_^=)

    1. 君子さん、こんにちは!いつも遊びに来て下さってありがとうございます(>▽<)

      はい、あの有名な猫さん向けおやつほどではありませんが、結構美味しく食べられました(^ ^
      いつも励ましのお言葉を頂けて、とっても嬉しいです!
      君子さんを見習って、これからも長く楽しく過ごしていきたいと思います(>▽<)ノシ

コメント頂けたらとっても嬉しいです!

メールアドレスが公開されることはありません。

HTMLタグは無効です(そのまま表示します)。